トップトピックス

トピックス

12月22日 組合員のやっていることを知ろう会 PartII

2020年12月22日、トモシア研修室にて組合員のやっていることを知ろう会を開催しました。

①株式会社ツヴァイハンダージャパン 半田さん「タッチクラスとアンドパニックの紹介」

・学習履歴の分析が可能な「タッチクラス」の紹介
・出たカードをANDでつないでいき、該当する単語を言っていくカードゲーム「アンドパニック」の紹介

「アンドパニック」は、目に見えにくいソフトウェア開発ではなく、手で触れることのできるアナログなものがほしいという想いで開発したそうです。デザインは当組合員であるCS合同会社が担当。

②株式会社原田通機 原田さん「私と原田通機」

・生い立ちと経歴などの自己紹介
・事業内容の紹介(ビジネスフォン・ひかり電話・法人用wifi・監視カメラ・事務機器など)

「時代はデジタルだけど気持ちはアナログの暖かさをもっていたい」という言葉が印象的でした。

③綜合システム開発株式会社 藤澤さん「綜合システム開発(長岡事業所)と藤澤の紹介」

・会社の沿革
・事業内容の紹介(金融システム等の技術支援サービス・請負開発・ソフトウェア開発)
・印象に残っている案件について

④株式会社そんぷうし 小黒さん「そんぷうしの業務紹介」

・業務内容の紹介(YouTube向けの動画作成・編集業務、SNS活用のサポート業務)
・「フラッシュ暗算」をやってみよう

珠算の先生もされている小黒さんは、「フラッシュ暗算」という画面に次々と出てくる数字を足していくものを紹介していただき、みんなで挑戦しました。

⑤有限会社アイテック 本間さん「オープンソースのアイテック」

・事業内容の紹介(システム開発、Web・DBの構築コンサル)
・オープンソースなOSやサーバー、データベース、プログラミング言語の紹介
・オープンソースカンファレンス(イベント)の紹介
・baserCMSの紹介

11月25日 柏水引作り体験

2020年11月25日、トモシア研修室にて講師として小池昌子氏をお招きして、水引作りの体験会を開催しました。

ご祝儀袋などにつけられている水引。その歴史は古く、飛鳥時代から現在まで受け継がれている風習なのだそうです。
今回は、数ある種類の中から「あわじ結び」と呼ばれる形のものを作成しました。
折り紙くらいのサイズの和紙を折ってポチ袋サイズの包紙にし、それに作った水引を取り付けました。
細かい作業でしたが、わかりやすく説明していただき最後には参加者みなさんができるようになっていました。
手を動かしてものを作る行為はIT事業にも通じるものがあり、伝統的なものの成り立ちにも触れることができ、有意義な時間でした。

10月27日 長岡出身のフォークデュオ「ひなた」による講演

2020年10月27日、アオーレ長岡にて長岡出身のフォークデュオ「ひなた」による講演を開催しました。

ひなたはリーダーのたかのりさんとサブリーダーのぴろんさんによる従兄弟同士のユニットで、長岡を拠点に精力的な活動をされております。

音楽だけでなく小中学校をまわって講演をしたり、絵を描いたりと多彩な面もあります。また、毎年縁をつなぐイベント「音むすびフェス」も手掛けており、毎年多くの人で賑わっています。

お二人からは、音楽をはじめるきっかけになった兄弟の話や、路上ライブをしながら全国47都道府県を47日間でまわった話などを、演奏をはさみながらお話していただきました。たくさんのピンチがあったとのことですが、それをチャンスに変えれるように立ち向かっていったそうです。

間近で実際の歌手の歌と演奏を聴くと、やはり迫力やライブ感が伝わってきてとても感動しました。

終了後には集合写真も撮りました。

このページの
先頭へ