トップトピックス

トピックス

10月22日 漆塗り体験

2018年10月22日、新潟漆器の佐藤様を講師にお招きし、漆の知られざる効果や産地、文化や現状などご講演いただきました。

1.jpg
その後実際の漆塗りの箸を研く体験をさせていただき、参加したメンバーは皆世界で一つの箸づくりを経験しました。

3.jpg
研きが浅いと模様があまり出ず、逆に研きすぎると地の木が出てしまいます。

2.jpg
この研きもなかなか大変で腕が筋肉痛になるのではと思うくらいでした。

4.jpg
箸一つで苦労してましたが職人さんはお盆や御膳など大きなものにも取り組むわけなのでその大変さを身をもって知ることができました。
出来上がった箸は皆とても綺麗に輝き、お気に入りの一品となりました。

5.jpg

9月27日 企業理念、社風の議論

2018年9月27日、「理念と経営」誌を使ったグループ議論を行いました。「理念と経営」は、コスモ教育出版という会社から出ている経営者向けの雑誌です。

https://www.rinen-mg.co.jp/

グループ議論では、

  • どのような社風を作りたいか
  • 理念と経営に掲載されている経営に関する取り組み事例の中で、自社に活かせることは何か
  • 自社ではどのような企業理念を掲げているか、エピソードと共に発表

ということを行いました。

1.jpg

筆者のグループでは、

  • 非喫煙者同士がコミュニケーションが取れる仕組みを導入
  • ほめる
  • 「さん」づけで呼ぶ、目下でも敬語を使う
  • 上下がない、何でも言い合える
  • なぜを2回繰り返す
  • 自社で完結せず、他社(他者)も良くする
  • 風化しない、変わらない価値を求める
  • 挑戦
  • 朗らか

といった取り組みを各自が発表し、それについて議論しました。会社設立時の想いを振り返り、どういう会社にしたいかを考える良い機会になりました。

2.jpg

3.jpg

以上
 

8月28日 越後長岡藩と牧野家

2018年8月28日、牧野家第十七代当主・牧野忠昌様に越後長岡藩と牧野家というテーマでご講演いただきました。牧野様は初代長岡市長・牧野忠篤氏の孫にあたります。撮影がNGとのことで、残念ながら画像を掲載できません。

p1.jpg

三つ柏紋、五間梯子の由来についても教えていただきました。常在戦場は、常に臨戦態勢にあれということではなく、生き延びよという教えだったのですね。戦場でうまくいかなくても、他の場所で取り返すことができるという意味との説もあるそうです。牧野氏が譜代大名だったというのも知りませんでした。

こちらは十分杯です。お酒を入れすぎると全部流れていってしまいます。「満つれば欠く」、「足るを知る」というメッセージが込められているそうです。

p2.jpg

9月15日(土)~11月4日(日)まで、新潟県立歴史博物館にて「徳川の栄華」という展示をやります。牧野家ゆかりの名品も展示されるそうですから、この機会に観に行ってはいかがでしょうか。
 

このページの
先頭へ