トップトピックス

トピックス

7月14日・15日 NSG夏フェス2018に出店

【NSG夏フェス2018】

2018年7月14日と15日、朱鷺メッセで行われた「NSG夏フェス2018」に当組合所属の三企業が出展しました。
私達は長岡情報ビジネス専門学校(NJC)様の1グループとしての参加でした。
気軽に声をかけてくれたりしてくれたNJC様の優しさに胸アツでした。
隣が長岡花火財団様、その隣がNJC様でした。

3_hanabi.jpg

4_njc.jpg

出展内容は、

  • VR体験
  • ブロックチェーンアプリ

の2つです。他にもありましたが、集客のためこの2つに絞りました。

1_vr.jpg

2_CryptoPlanet.jpg

夏フェスはNSGグループの学生さんの学祭といった趣で、学生さんはイベントなどの方を見るために参加しているようでした。
そのため、企業ブースを見て回っている学生さんはあまりおらず、企業側にとっては厳しい戦いとなりました。
我々はVRで呼び込んで、来た学生さんにブロックチェーンアプリのチラシを配る作戦にしました。
他の企業さんは、企業ブースを回って販促物を配布しているところもありました。
筆者も、付き合いのある税理士さんを見つけてチラシをもらってもらいました。

飲食あり、ダンスあり、雑貨あり、職業体験ありと、混沌として熱い二日間でした。

以上
 

6月20日 IoTで5年

2018年6月20日、新潟市でIoT関連の仕事をなさっているユウキラボの菊地様を講師としてお呼びし、IoTや経営、営業、IT関連コミュニティなど幅広い話題について話していただきました。大手製造業、外資系を経て独立して5年のこれまでを総括した、一部生々しい話が聴けました。

small1.jpg

菊地様は昨年東京から新潟市に引っ越して来て、いろいろなIT関連コミュニティに顔を出すことによってそこからの仕事が得られるようになってきたとのことです。ハード・ソフト両方を手掛ける菊地様といえど、全ての作業を自分だけでできるわけではありませんから、信頼できる協業先の確保が必要とのことでした。

small2.jpg

IoTで何を測定できるかを知ることではなく、課題を知ることが重要とのことでした。しかし、自社の課題を知っている経営者はそういないと思います。IoT技術で遊ぶのは簡単だが、仕事にするのはとても難しいというのは納得でした。ITすら導入していない企業にIoTを導入するのは無理かもしれません。IT企業は、ユーザ企業に課題を気づかせなければならないのではないでしょうか。
 

5月25日 NaDeC BASEでの総会

2018年5月25日、当組合の年に一度の総会を行いました。今年は役員改選はありませんでした。

small1.jpg

長岡市のご厚意により、オープン前の「NaDeC BASE」を使うことができました。NaDeC BASEは、以前百貨店「大和」があったビルを利用した、「人づくり・産業振興」の拠点となる施設です。

small2.jpg

当組合は、NaDeC BASEの運営の一部を長岡市から受注しました。コワーキングスペース、交流スペースがあり、ものづくり工房には3Dプリンタも置いてあります。お近くのかたは、ぜひ一度足をお運びください。
NaDeC-BASE-01.jpg

NaDeC BASEは2018年6月2日オープンです!

このページの
先頭へ